詐称と虚偽の続き

まだまだ湿度は高いのですが、気付けば明け方に虫の音が

秋を感じるようになりました

昨日は経歴詐称で問い詰めた結果、すぐに退職届を内容証明で出してきた人への注意喚起

こんな感じの業務に対応しました

しかし、経歴詐称だけでも問題ですけど…

虚偽の具合がすごくて

○○免許持ってる → 証明は実家にあってまだ取りに行けない

実家に行った → 弟が燃やしてしまってすでに無い

再発行や証明のお願い → その頃を思い出したく無いから拒否

すごいですね

○○大学中退 → 出身高校からその大学への入学者は0人

そもそも大学中退で、その免許持てるはずないんですけどね

で、周りには有る事無い事言いふらす

法律がどうよりも、この人の倫理観・モラルの問題なんでしょうけどね

いろんな人に出会うようになったな

と、つくづく感じています

eN社会保険労務士法人

特定社会保険労務士 横塚卓郎

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示