top of page

母校の演奏


気分転換に音楽鑑賞

母校の大間々東中学校も出演するというので

最近の少子化とか、理解はしていたんだけど

母校の吹奏楽部、1年生4人って

数ヶ月前に姪が出演したコンクールを応援に行ったときには、

A組という50人までのクラスだったので、大人数があたりまえに見えていたんだけど

あのときの出演学校は人数に恵まれているんだと感じました


ちょうどコンクールが終わり、吹奏楽部員としては3年生が引退

1・2年生だけでの初めての本番となる学校がほとんどだということ

中学校合同演奏、良かったですね

やっぱり「宝島」は大人数でやりたいよねー

なんて思いながら、30年以上前の吹奏楽部員時代を思い出しておりました

古いスコアが今でも使われているのは、いろんな意味で感無量です


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page