判例の読み方



社労士の勉強をしていた学校の縁で成立している勉強会

いつもは仲間の誰かが情報提供という形式での勉強会ですが、今回は外部講師の回

弁護士先生にお越しいただき、判例の読み方を教えていただきました

とかく、最高裁判例に頼りすぎる社労士が多いというのは聞いていたけど

その気持ちもわかるようになってきたし、そうでもないと思う自分もいます

特定社労士の勉強だって、判例当てはめる予習をしてくるのが良いった風潮もあった感じがしたし

思った以上に有意義な内容でした

画像は会場の新宿歴史博物館です

良い施設でしたね

eN社会保険労務士法人

特定社会保険労務士 横塚卓郎


14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示